AI耐震診断

地震センサーによる住宅の即時耐震診断

震度3程度の小さい地震から震度7の大地震に至るまで、建物の耐震性能を見える化することができます。
AI耐震診断装置(センサー)によって安全性が裏付けされた建物躯体の維持管理を行っていきます。

※この装置の前身は、NPO法人 「ウェアラブル環境情報ネット推進機構」(理事長:板生清 東京大学名誉教授)の中の耐震センシングプロジェクト(リーダー:伊藤寿浩東京大学教授)よって開発されました。これまでに、中野区産業振興推進機構(ICTCO)、セコム科学技術振興財団から助成をいただきました。松本設計ホールディングス(株)はこれを発展させ社会実装を行っています。

AI耐震診断® AI維持管理®
〜住まいのあんしんサポート〜

AI耐震診断 AI維持管理 / 住まいのあんしんサポート
PDFパンフレット

ただいま詳細作成中

— AI耐震診断特許証 —

PAGETOP