【特建部:手島部長】次世代の人材育成対策

2021.08.05

開催前は、どうなのって思っていましたが、オリンピック、始まってみるとすごく楽しいですね。普段見ないスポーツも見てしまいます。
マイナーと言われるスポーツ選手にとっても日の目を見せる機会としてはオリンピックはやはり良い大会だなと思います。
印象とすると若い世代(10代)の活躍が目立つ気がします。怖いもの知らずで楽しんでいる感じが新鮮です。

たまたま体操男子の監督のインタビューをTVでみたのですが、5年前のリオ大会のあと、次の世代に対しての危機感をもっていたそうで、その取り組みとして、中学生や高校生など、普段参加できない選手たちを国内大会に積極的に招集して参加させて、その中で先輩から技術や刺激を吸収させてきたと。結果19才の子が金メダル取った。
そんな話を聞いていて、仕事も同じだなと思います。常に危険予測をして対策することは必要。当社も次の世代、若手が少ないので人材育成対策をしていかなくてはいけないと感じています。

話は変わりますが、先月当社は決算月でした。コロナなど市場が混雑いている中で、かつこの人員の割には健闘した結果ではないかと私は思っています。来週一週間、中休みがありますが、皆さん少しはリフレッシュしていただいて、新年度一年間向き合っていただければと思います。

PAGETOP